「金融庁×日本経済新聞社」共催の「FIN/SUM2022」において、今後活躍が期待されるスタートアップ企業40社に選出されました。

株式会社ADVASA(アドバサ、本店:東京都港区、代表取締役:小杉 朝光、以下「ADVASA」)は、2022年3月、「金融庁×日本経済新聞社」共催の「FIN/SUM2022」において、グローバルな大型資金調達を目指すスタートアップによる「インパクトピッチ」における選抜スタートアップ企業40社に選出され、続く最終選考8社への選出に向けた「スタートアップ投票」を受け付けております。

ADVASAは、これまで固定化されていた「給料日」という概念を塗り替え、人々の暮らしをより安心そして便利にするサービスを広くみなさまに提供してまいります。みなさまと共により良い社会を実現していくため、読者投票によるご支援を受け付けております。

(1)インパクトピッチ_スタートアップ投票ついて
ADVASAは、労働者と雇用主の双方にとって有益となる「給与即時アクセス(オンデマンドペイ)」サービスを企業へ提供し、雇用主にとって最も大切な従業員の日常を守り、従業員のウェルビーイング(幸福度)を高めることに寄与することで、すべての人に働きがいと経済成長のある社会の実現を目指し、ひいてはSDGsの中でも最重要課題とされる「貧困」という社会課題の解決に向けた取り組みを進めております。

上記を解決するため、まずは具体的なアクションとして、ADVASAの既存クライアント様において、給与即時アクセスサービスを2022年4月1日から半年間手数料を無償といたします。

ADVASAのビジョンを世に広めていきたく、社会貢献にご共感いただけたみなさまと共に、社会インフラの底上げ、ムーブメントを起こしていきますので、是非応援をしていただきたく読者投票のご支援賜われましたら幸甚に存じます。

「投票への簡単4ステップ」

1. 投票サイトへアクセス:https://finsum.jp/startup.html

2. 「投票する」をクリック

3. 活躍を期待する企業3社を選択

4. 入力内容を確認し、「送信」をクリック

【No.32】となるADVASAは、企業のデジタル化を効率的に実現する企業として選出され、デジタル社会とキャッシュレス決済を推進するフィンテック企業です。

投票締め切りは3月13日(日)となります。

こちらの投票リンクよりhttps://finsum.jp/startup.html
【No.32_ADVASA】へ読者投票のご支援賜わりますよう重ねてお願い申し上げます。

また、是非ともADVASAの活動にご共感、ご関心いただける方にもお知らせいただき、ご支援の輪を広げることも賜われましたら幸甚に存じます。

(2)ADVASAの社会的大義について
ADVASAは、これまで固定化されていた「給料日」という概念を塗り替える「Everyday Payday® (毎日が給料日)」という自由度のある新しい給与体系を通じて、従業員がいつでも働いた分の給与に即時アクセスすることができ、銀行口座は勿論、キャッシュレスであらゆるウォレットでの受取、決済まで一気通貫で利用することができ、様々な金融サービスのプラットフォームとなる福利厚生ペイメントサービス「FUKUPE (フクペ)」を展開しております。

ADVASAが提供する「給与即時アクセス(オンデマンドペイ)」を採用する企業側にとっては、従業員のモチベーションアップ、離職防止を図ることができ、また労働者にとっては、コロナ禍による収入減による困窮の救済、不必要な借金の防止、短いサイクルでの収支管理が可能となるため、ファイナンシャルウェルネス(経済的健康度の改善)、ウェルビーイング(幸福度)を高めるものとして理解が広がっております。

同サービスは、米国では「オンデマンドペイ」、「EWA (Earned Wage Access)」と呼ばれ、Walmart, Uber, McDonalds, Burger King, Domino’s, Chilisなど主要なサービス企業がすでに導入しており、経済的に余裕のない人たちだけに役立つものではなく、例えば10万ドル以上の所得を持つ個人でも同様に自分の経済状況をよりよく管理でき、すべての労働者にとって役立つものと評価されております。

ADVASAは、Everyday Payday®のプラットフォームを提供し、毎日の給与を決済、送金へシームレスにつなげる新たなペイロールDXにより、金融包摂を実現し、労働者が抱える経済的な格差の是正に貢献すべく、日本及び世界各国で一層のサービス推進をしてまいります。

(3)「FIN/SUM(フィンサム)」2022について
「FIN/SUM(フィンサム)」2022は、金融庁と日本経済新聞社が共催する日本最大級のフィンテックカンファレンスです。本カンファレンスでは、主に国内の有力なフィンテックスタートアップを対象として「自社が解決しようとしている社会課題は何か」と「200億円資金調達したら何をするか」に焦点をあてた、これまでにない形のピッチ:「インパクトピッチ」を開催します。2022年3月31日(木)に最終選考8社(審査員チームから5社、読者投票から3社を選出)によるファイナルピッチを実施。世界的な社会課題解決とグローバル市場での展開をにらんだピッチとし、英語による同時通訳とオンライン配信を通じて世界に向けて発信します。

【開催概要】
◆ タイトル: 「FIN/SUM(フィンサム)」2022(フィンテックサミット2022)
◆ 開催日時: 2022年3月29日(火)~ 2022年3月31日(木)
◆ 主催: 丸ビルホール(丸ビル7F)、丸ビルコンファレンススクエア(同8F)
< 東京都千代田区丸の内2丁目4-1 >
◆ 主催: 金融庁、日本経済新聞社
◆ 公式Webサイト: https://finsum.jp/index.html
◆インパクトピッチ選抜企業一覧/読者投票サイト:https://finsum.jp/startup.html

またADVASAは、社会貢献活動の一環として、次代を担う人材育成、人と人との絆、志のネットワークの構築を強く推進しているユナイテッド・アースの活動に協賛企業として関わらせていただくことで、金融・IT技術の活用と相乗効果による社会問題の解決を目指しております。

【特定非営利活動法人ユナイテッド・アースについて】
ユナイテッド・アースは、理念に共感する産官学民様々なセクターや市民が集い、共に社会貢献活動を実践するための組合的機能を持つ団体(NPO法人)です。2006年の設立以来、市民の共働によって、「心育まれる希望あふれる社会」を実現すべく、海外の貧困地域への自立支援活動や環境保護活動など、様々な社会問題への取り組みを継続してきました。
※2011年3月の東日本大震災発生以降は、宮城県を中心に震災支援活動を開始し、国内外から集まった延べ3万5000人以上のボランティアや団体、企業と共働し、被災地の復興と新しい社会モデルの構築に向けて活動を展開しています。

【活動内容事例】
https://united-earth.jp/activity/

【協賛企業一覧】
https://united-earth.jp/partner/

■会社概要
会社名:株式会社ADVASA
代表者:代表取締役 小杉 朝光
所在地:東京都港区元赤坂1-2-7 赤坂Kタワー4階
設立:2017年4月
資本金:5億5000万円(資本準備金含む)
事業内容:
・労働者への資金提供システムの開発・OEM提供
・Fintech、AI、ブロックチェーン等のシステム開発
URL:https://www.advasa.co.jp