ENG

コラム

応募者はここを見る!給与日払いシステムの選び方

給与日払いシステムの導入で企業側にかかるコスト

人材確保のために給与日払い制度を始めるなら、どのようなシステムを導入するべきでしょうか? 応募者のニーズに応え、入社後も満足できる仕組みを作るために、以下でご紹介するポイントをぜひ参考にしてみてください。ここでは、人材採用という観点から給与日払いシステムの選び方をご紹介します。

給与日払いシステムで人材採用が有利になる理由

近年、給与日払いシステムを導入し、人材採用を有利に進める企業が増えています。これは、求人情報サイトにおける「日払い」というキーワードの検索数の多さに着目して、求職者のニーズに応えるためです。

慢性的な人手不足から人材確保が困難な今、このような日払い制度へのニーズの高さは、企業にとって無視できないものになっています。こうして求職者への新たなアプローチ方法として、給与日払い制度が注目を集めるようになったのです。

実際に、給与の日払いや前払いに対応したことで、求人応募数を増加させた企業の事例は後を絶ちません。給与日払いシステムは導入コストがそれほど高くないため、人材採用において得られるメリットはかなり大きなものになると予想されます。

さらには、採用後の従業員の満足度を高められるのも、給与日払いシステムの魅力です。利便性の高い制度を導入すれば、ほかの企業との差別化にもつながります。導入により既存の従業員の定着率アップも期待できるでしょう。

そんな給与日払いシステムには、システムの提供会社によりさまざまな種類があります。人材採用で応募者に強くアピールするためには、導入するシステムの利便性を見極め、従業員に利用しやすい仕組みを整えることが重要です。

申請後の振込のタイミングは「即日」が理想

せっかく給与日払いシステムを導入しても、サービス内容によっては、従業員が利便性を実感できないかもしれません。特に注意しておきたいのが、利用申請後の振込のタイミングです。理想的なのは、即日振込に対応できるサービスでしょう。

給与日払いシステムの中には、申請してから振込までに時間がかかるサービスもあります。これらの振込が遅いサービスでは、日払い制度を求める求職者のニーズには十分に対応できない可能性もあります。数あるサービスを比較して、即日振込に対応できるかどうかを確認しておきましょう。

突然の出費は、思わぬタイミングで訪れます。従業員から期待されるのは、そんなときにセーフティネットとして役立ち、すみやかに給与相当額を受け取れる制度です。期待に応えるため、導入前に振込のタイミングについてご確認ください。

使い勝手が考慮されたシステムだと望ましい

給与日払いシステムを選ぶときは、利用する従業員の目線に立って、使い勝手の良いシステムを導入しましょう。誰でも使える操作性の良さがあるか、時間と場所の制約がなく申請できるかなど、具体的な利用シーンに基づいて考慮してみてください。

近年では、アプリやWebサイトから利用申請を行う方法が主流となっています。このとき、操作性が悪かったり手続きが煩雑であったりすると、利用者のストレスにつながるだけでなく、サービスが十分に活用されないかもしれません。

特に、従業員の中に機械の操作を苦手とする方がいらっしゃった場合、導入したシステムを使いこなせないおそれがあります。画面構成がシンプルで使いやすく、年齢や性別を問わずに使いこなせることをご確認ください。

給与日払いシステムは、スマートフォンや携帯電話から自由に申請ができるのが好ましいといえます。お金が必要になるタイミングはいつどこで訪れるか分かりません。社内だけでなく、外出先からも利用できると安心です。

使い方についての問い合わせができると安心

給与日払いシステムは、導入後も長く使い続けるもの。だからこそ、従業員が利用に際して疑問を感じたり、社内で不具合が生じたりしたときに備え、問い合わせ先があると安心できます。サポート面も重視してサービスを選びましょう。

サポートが不十分であった場合は、従業員が社内の担当者へ問い合わせを行うことになり、結果として社内に運用コストが発生します。システムの提供会社に直接問い合わせができるよう、コールセンターの有無をご確認ください。

社内に新しいシステムを導入するときは、担当部署の従業員を中心として、心理的な負担が発生することがあります。そんなときも、専用のコールセンターが用意されていれば、安心して導入の日を迎えられるはずです。

***

今回は、人材採用で応募者からのニーズに応えるための、給与日払いシステムの選び方についてお伝えしました。
今後、給与日払いシステムを導入する企業がさらに増加したとき、いかに利用者目線で利便性の高いサービスを選ぶかが重要となります。他社との差別化につながり、応募者へのアピールポイントになるシステムを導入しましょう。

給与相当額の随時払いシステム「ADVASA」は、人材採用での応募者へのアピールにも役立つサービスです。人材確保と従業員の定着率向上を目指す企業様は、ぜひ「ADVASA」までお問い合わせください。

前の記事へ記事一覧次の記事へ