ENG

コラム

給与前払いシステムにニーズがある背景

給与前払いシステムにニーズがある背景

福利厚生の一環として導入する企業が多い給与前払いシステムですが、なぜ今ここまで注目を集めているのでしょうか。導入により求人応募数や従業員の定着率が向上した事例を見て、気になっているご担当者様もいらっしゃるかもしれません。

今回は、給与前払いシステムのニーズが高い背景についてご紹介します。人材採用で課題を抱えているご担当者様や、システムの導入を検討しているご担当者様は、ぜひ参考にしてみてください。

働き方が多様化しつつあるため

多様な価値観が受け入れられる現代では、必ずしも正社員という雇用形態にこだわらず、ライフスタイルに合わせて働き方を柔軟に選択する方が増えてきました。必要に応じてアルバイトやパートという非正規雇用で働くことも珍しくありません。お金の稼ぎ方も多様化しつつある状況です。

毎月、給与の範囲内で健全な資金繰りをしている従業員であっても、冠婚葬祭をはじめとしたライフイベントなど、想定外の出費は避けることができないでしょう。
そんなとき、勤務先に給与前払いシステムが完備されていると、給料日前の出費にも対応しやすくなります。専用のシステムを導入すれば、社内での運用コストがかかりません。アルバイトやパートで働く従業員へのセーフティーネットのひとつとして、給与前払いシステムを導入する企業が増えつつあります。

若年層に貯蓄ゼロの世帯が多いため

金融広報中央委員会の調査によると、現状20代の単身者の6割以上が貯蓄ゼロの状態で暮らしているようです。30代の単身者でも、4割以上が貯蓄ゼロとなっています。特に社会へ出て間もない若年層は、しばらく貯蓄が不十分な状態で生活をしていかなければならない状況にあると考えられるでしょう。

このような状況で突然の出費が必要になった場合、従業員は消費者金融から借入をしたり、日雇いのアルバイトを始めたりと、心理的にも肉体的にも負担が大きい選択を迫られることがあります。こういった選択が何らかのトラブルを招き、結果として従業員の離職につながるケースも少なくありません。

そんな状況において給与前払いシステムを利用できれば、現在の仕事を無理なく続けながら、最低限必要な金額を引き出せるようになります。給与前払いは借金とは異なり、自分の働いた実績に応じて利用できるサービスです。消費者金融のように利息がついたり、返済能力以上の金額を借入したりするリスクがありません。

社会全体が人手不足であるため

少子高齢化の影響を受けて、社会全体が人手不足に陥っています。人材採用は売り手市場であり、経営に支障をきたすほどの人手不足に追い込まれている企業が増えつつあるようです。働き手をめぐる企業間の競争は激化する傾向にあり、人材確保がこれまで以上に困難になっている状況にあります。

そこで、慢性的な人手不足対策の一環として、求職者からニーズの高い条件を整える企業が目立つようになりました。特に求職者から注目を集めているのは、給与前払いが可能な求人です。求人情報サイトで検索数の多い「日払い」や「前払い」を制度として導入することで、応募者数の増加を実現した企業もあります。

さらには、給与前払いに対応することで、従業員がほかの仕事へ流出するのを防ぎやすくなると考えられています。給与水準などの条件がほぼ同じ企業を比較した場合、福利厚生がアドバンテージになります。従業員にとって利便性が高い制度を整えることで、求人応募数を増やすとともに従業員の定着率向上が期待できるでしょう。

ADVASAで給与随時払いに対応しましょう

さまざまな背景から、従業員からのニーズが高まっている給与前払いシステム。新たに導入を検討している企業様におすすめなのは、福利厚生の一環としても導入実績が多い、給与相当額随時払いシステムの「ADVASA」です。

「ADVASA」のサービスは、企業様の導入コストがかからないのが特徴です。導入時のシステム構築や、既存のシステムとの連携は、すべて「ADVASA」側が負担。企業様からシステム提供業者に対する初期費用は、一切発生いたしません。

給与相当額の随時払いは、従業員の方の必要に応じて利用していただくもので、企業様側には手数料の負担がありません。利用者である従業員の方は、サービスを利用した場合のみ、1回あたり数百円の手数料が発生します。

システムを導入して急な出費に対応できるようになることで、従業員の定着率向上が期待できるほか、求人応募数の増加も期待できます。給与相当額の随時払いシステムは、「ADVASA」までお問い合わせください。

***

給与前払いシステムは、働き方の多様化や若年層の貯蓄状況、社会全体の人手不足など、さまざまな社会的背景からニーズが高まりつつあるサービスです。企業様に導入の負担がかからない「ADVASA」は、福利厚生ペイメントシステムとして多くの導入実績がございます。求人応募数の増加や、定着率の向上などのメリットが期待できるシステムの導入を、ぜひ一度ご検討ください。

前の記事へ記事一覧次の記事へ