ENG

コラム

ペイロールとは?導入するメリットと活用事例について

ペイロールとは?導入するメリットと活用事例について

近年、耳にすることが多いキーワード「ペイロール」とは、一体どのようなシステムなのでしょうか。また、導入することで企業にはどのようなメリットが期待できるのでしょうか。

今回は、給与計算業務の負担を軽減することにつながる、ペイロールについてご紹介します。今後の導入に際して、ぜひ参考にしてみてください。

ペイロールとは

ペイロールとは、あらゆる給与支払いシステムの総称のことです。主に給与計算業務を自動化し、業務負担を減らす目的で導入されます。基本的にシステムの導入には費用がかかりますが、給与計算業務の手間を大幅に削減できると、結果として業務にかかる時間や人件費の大幅なコストカットが期待できます。

ペイロールの導入対象としては、「給与計算」のほかに「年末調整」や「タイムカード集計」などが挙げられます。人事・経理部門の幅広い業務がペイロールの対象であり、システムの導入のほかに各種代行サービスなども存在します。給与計算業務に課題を抱えている企業が多いことから、ペイロールが注目されつつあるようです。

近年では、従業員への福利厚生として給与前払い制度を導入する企業があり、「給与計算業務の社内負担が増えるのではないか」と懸念している担当者の方もいらっしゃるようです。そんなときは、給与前払いに対応するためのシステムを導入することが、問題解決につながる可能性があるため、ぜひ検討してみましょう。

ペイロールを導入するメリット

給与計算業務にペイロールを導入すると、以下のようなメリットが期待できます。

給与計算業務時間の短縮につながる

企業にとって不可欠な給与計算業務には、多くの時間がかかっています。全体的に従業員の人数が多い大規模な企業はもちろん、少人数で人事・経理部門を支えている中小規模の企業にとっても、給与計算は負担になりやすい業務です。ペイロールの導入により業務時間を短縮できれば、担当者の残業の削減などが期待できます。

人材の出入りに対応しやすくなる

アルバイトやパートの雇用形態で働く従業員が多い企業は、一般的に人材の出入りが多くなりやすい傾向にあります。一人ひとりの従業員に時給計算が必要となるだけでなく、入退社によりさらに給与計算業務が煩雑になりやすいのが課題です。専用のシステムを導入すれば、人材の出入りにもスムーズに対応しやすくなります。

経営資源を有効活用しやすくなる

ペイロールを導入して人事・経理部門の業務負担を削減すれば、これらの経営資源をより重要度の高い業務へ投入できるようになります。給与計算のほかにも幅広い業務を担う人事・経理部門を有効活用できれば、企業の成長へつなげることも可能です。

専門性の高いスタッフに業務を担当してもらえる

アウトソーシング型のペイロールを利用して給与計算業務を外部委託すれば、より専門性の高いスタッフに業務を任せることができます。すべての業務を外部委託するだけでなく、一部分の業務を外部委託することもできるため、自社の必要性に応じてペイロールを活用すると良いでしょう。

ペイロールの活用事例

ペイロールと給与相当額の随時払いシステム「ADVASA」を組み合わせることで、人事・経理部門の業務負担を抑えつつ、給与前払い制度を導入できるようになります。

福利厚生ペイメントシステムの「ADVASA」は、勤怠・給与管理システムと連携して自動的にデータを取得することで、給与相当額の随時払いに対応します。その際、システム構築や連携のための費用はいただきません。従業員への福利厚生として給与前払い制度を始めるとき、企業様側の負担を抑えながら導入が可能です。

近年では、「前払い可能」や「日払い可能」といったキーワードから求人情報を検索する求職者が増えています。給与相当額の随時払いに対するニーズは依然として高い状況にあり、これらに対応することで求人応募数の増加を実現した企業の成功例も少なくありません。

給与相当額の随時払いを導入するとき、担当部署の業務負担の増加が懸念されることがよくあります。そんなときは、ペイロールと「ADVASA」の組み合わせで人事・経理部門の負担を抑えつつ、従業員の福利厚生を充実させましょう。

ADVASAを導入する流れ

福利厚生ペイメントシステムの「ADVASA」を導入するときは、すでにご導入いただいている勤怠・給与管理システムについてのヒアリングを行います。連携費用はすべて「ADVASA」側が負担するため、ご安心ください。

契約後は、勤怠システムからの情報の取り込みを行い、運用研修や打ち合わせをさせていただきます。運用開始までにかかる時間は、本契約から約1カ月が目安です。導入後は、「ADVASA」が勤怠・給与管理システムと自動で連携し、給与相当額の随時払いが行われます。

***

ペイロールとは、給与支払いシステムの総称のことです。負担となりやすいあらゆる給与計算業務を自動化したり、代行したりします。近年注目されつつある給与相当額の随時払いも、ペイロールの一種である「ADVASA」で対応可能です。福利厚生の一環としてご導入の予定がある企業様は、どうぞお気軽にお問い合わせください。

前の記事へ記事一覧次の記事へ